ラーメン屋が潰れた理由

赤羽でたまに一緒に飲む知人から、
先日この様なメールが届いた。





「行きつけのラーメン屋が潰れてしまい、ショックです」







文章と共に添えられていた、閉店の張り紙の写真を見て、
行きつけじゃない俺までショックを受けてしまった。



そのラーメン屋が潰れた理由とは・・・






































































c0152126_5311082.jpg



スープ切れ。


百歩譲って、何十年も続く老舗のラーメン屋とかで、
秘伝のスープみたいなのがあって、そのスープのレシピを知るのは
先代の店主だけで、先代が次の代に伝承する前に不慮の事故で死んでしまい、
もう新たなスープを作る事は不可能で、残されたスープが切れた時点で閉店せざるをえない・・・
っていうならまだわかる!!!

でもこのラーメン屋、俺の記憶では、わりと新しめの、
チェーン店風の店だったし・・・・

張り紙にも「短い間でしたが」って書いてあるし。


本当に切れたのは、スープなのだろうか?





それとも・・・・
[PR]

by kurukurupaaaa | 2008-10-26 05:35 | 街人  

<< 桜の木の下で モスバーガーが休業している理由 >>