人んちに俺んち

2週間も放置してしまいました。

いや・・別に俺がブログを放置した訳じゃない。
ブログが俺を放置したんだ。








まずは告知を3つさせてくださいスミマセン!



発売中の『映画秘宝』でインタビューを受けました。
聞き手はあの大西祥平さん。
わざわざ赤羽まで来て下さって、大変恐れ多かった。
緊張してしまい、愉快な話をできたかわからないけど、
大西さんからは怪奇貸本漫画がらみのどろどろとした話を
たくさん聞かせて頂けてとても楽しかった。

大西さんとは仕事関係無しに、是非定期的にお会いして
色々と雑談を交わしたい衝動に駆られるくらい尊敬しております。

大西さん、どうもありがとうござました。






②4月発売の『生活考察』という本でもインタビュー受けました。
こちらでは割と長めにページを割いてもらいました。
色んなことをいけしゃあしゃあと語っております。

執筆人には、SPA!で一緒にお仕事させて頂いている、
平山夢明先生もいらっしゃるので心強いぞ!





③『バカ男子』が電子書籍で読めるらしい。しかも書籍版の半額で。
2話分(吉川くん)(半沢先生)のサンプルが無料で読めるので、興味のある方は是非に。

PC版



★携帯版

☆docomo
バカ男子 小学校編

バカ男子 中学高校編

☆au
バカ男子 小学校編
バカ男子 中学高校編


☆softbank
バカ男子 ~小学校編~

バカ男子 ~中学・高校編~







・・告知が長くなってしまいました。本題です。


赤い老人からの相変わらずの着信の嵐に
日々奮闘しております。

朝・昼・晩・深夜構わず電話が掛かってくる。

一体いつ寝ているのか不思議で仕方ない。
多分あの人寝てないと思う。

で、主たる用件は「自伝を書いたから取りに来い」とのこと。
取りに行くまで電話地獄から解放されないので、
已む無く赤い老人の家に向かった。







c0152126_2484594.jpg


赤い老人宅の玄関。


ん?

表札の下に、何かシールが貼られている。

なんだろう?























c0152126_2485893.jpg














c0152126_249657.jpg


清野とおる協賛会!!?

うおおお超恥ずかしい!!
やめてくれー!!!


チャイムを鳴らし、急いでお邪魔する。




















c0152126_2493725.jpg



三度目の赤い老人。
もはや緑だった頃の面影は、ない。


完全に呼び覚ましてしまったようだ、赤き情熱を。
・・・いや、今は赤とか緑とかどうでもいい。表札のシールを何とかしてほしい。


俺「表札のあれ、何なんですか!恥ずかしいからやめてくださいよ!」


赤い老人「ちょっとこっちへ来たまえ」

そう言って、奥の部屋へと案内された。




c0152126_2512519.jpg


この部屋は・・・以前来た時は、木材を加工する機材で埋もれていた、
赤い老人の秘密の作業場だったはずなのだが、機材がきれいさっぱり
消えてなくなっている。


赤い老人「今日からここが、君の部屋だ。自由に住んでくれて、構わない」

ふと部屋の入り口を見ると・・・・




















c0152126_2513950.jpg


清野とおる協賛事務室!!?

うおおおお!!なんか超俺の部屋!!



スミマセンけど僕、住みませんよ・・。


あと、将来的にこのマンションくれるみたいなこと言われたけど、
これまた重くてもらえないなあ。

他人から遠慮なく頂戴するのは、2500円までと決めている。











で、赤い老人から怪文書・・じゃなくて自伝を差し出される。


c0152126_253033.jpg



全部この場で読むまで帰さないというので、
できもしない速読術を駆使して、無難な感想を述べて帰った。
































電話の嵐は、今も続いている。
[PR]

by kurukurupaaaa | 2010-03-21 02:53 | 街人  

<< 明日、④巻発売 ツイッター >>