漫☆画太郎先生

大人になってから好きになった漫画家さんって結構いるけど、
やっぱ子供の頃から好きな漫画家さんって、
いくつになっても特別な、神様的存在だと思う訳ですよ。

その神様の一人、いわずもがな漫☆画太郎先生。
俺にとって『珍遊記』は、ギャグ漫画のバイブルである。


画太郎先生と直接お会いしたのは、6年ほど前に一度だけだが、、
奇妙なことにその時のことが記憶からスッポリと抜け落ちてて、
話した会話の内容や肝心の画太郎先生の顔も、
まっっったく思い出せないのだ・・・。

お会いしてもしなくてもベールに包まれた、なんとも不思議なお方である。



そんな偉大な画太郎先生から、先日郵パックが届いた。
ショッキングピンクの紙袋の中に、
『珍遊記②~夢の印税生活編~』(集英社)の単行本①~③巻と、
『画太郎先生だぁ~い好き』(秋田書店)、
そして何故かキティちゃんのマグカップとキティちゃんの定期居れが入っていた。

c0152126_041450.jpg



c0152126_0411519.jpg


『東京都北区赤羽』など、自分の本が出る度、嫌がらせのように画太郎先生に
送りつけていたので、そのお返しと思われる。なんて律儀な巨匠。


何気なく単行本をめくって、ビックリ仰天!



なんと全ての本に、画太郎先生直筆の
サインが描かれていたのだ・・!

このサインは、俺が独り占めするのは勿体無い、
大変素晴らしい「作品」だったので、画太郎先生の許可を頂いた上で
ここに掲載させてもらうことにした。














c0152126_042215.jpg

















c0152126_0421366.jpg





















c0152126_0422612.jpg





























c0152126_0423873.jpg



嗚呼、あの画太郎先生がジョージさんやマスターやペイティさんを・・・!!

一生の記念どころか、来世、再来世あたりまでの記念として
通用する代物である。




「珍遊記②最高です!!画太郎先生の最高傑作になること間違い無しです!!」

と、お礼のメールを送ったところ、以下のようなお返事が・・・












































「何が最高傑作だバカヤロー!!!また打ち切りだバカヤロー!!!」(原文ママ)


画太郎先生いわく、ビジネスジャンプで連載中の『珍遊記②』が、
あと数話で終了してしまうらしい・・・。


毎号楽しみに読んでいたし、今後の展開にも期待していたので、
終わってしまうのは残念で仕方ない。





オイ!!

小・中学校時代『珍遊記』を読んで衝撃を受けたみんな!!
今からでも遅くないから、みんなで応援しようぜ!!!



















いや、もう遅いかもしれないけど、応援しようぜ!!!!!!!
[PR]

by kurukurupaaaa | 2010-06-08 00:44  

<< ザ・逮捕 赤羽 vs テレビ朝日 >>