初めての死体

高校2年の秋。

あまりにもつまらない日常に、ついに俺の脳は
イカレポンチになってしまっていた。

この時期の朝の日課は、もっぱら朝刊での死人チェック。
c0152126_3512997.jpg

同世代の若者が、事件や事故で死亡した人数を数えては
ニヤニヤしたものだ。

「あーまだ人生長いのに、こんな事で人生無駄にしちゃって~」と。


無論、夜の日課も夕刊での死人チェック。
c0152126_3512997.jpg

最悪の日課である。

「俺もちょっと死んでみようかな~」と、遊び半分で首を吊ってみた事もある。
c0152126_348553.jpg

逝く三歩手前で止めるのがこの遊びのコツなのだが、
吊り加減を誤ると、向こう側に逝ってしまい兼ない危険な遊びである。

要は、死というモノを完全にナメきっていたのだ。

そんな時期のエピソード。













ある日の夕方、赤羽駅付近をフラフラしていた時の事だ。
c0152126_3483073.jpg


何やら駅前が騒然としている事に気付く。
パトカー、救急車、消防車の御三家が集結し、
野次馬どもでごった返しているではないか。

御三家のうち、一つでも出動すれば十分ヤバイ事態が想定されるのに、
御三家勢ぞろいである。

一体何が起こったのか全く想像できなかった俺は、
消防車から出てきた隊員の後を尾行する事にした。

隊員は足早に改札の中へと入り、埼京線のホームを駆け上がっていった。
俺は切符を買って改札を通過し、急いで隊員の後を追った。




























c0152126_3484650.jpg

埼京線のホームには、片面をビニールシートで覆われた車両と、
沢山の乗客らで溢れ返っていた。

どうやら人身事故の様だ。


「人身事故」


よく聞くフレーズではあるが、事故場面など見た事ないし、想像すらした事もなかった。
「ああ、また人身事故か」程度の感覚である。

しかし、今まさに自分の目の前で、その人身事故が起こっている。


「死体を見なければ」


不謹慎な話だが、当時の俺は、そんな衝動に駆られてしまった。

人は、電車に跳ねられたら、一体どうなるのだろう・・・?


しかし、肝心の死体があるであろう線路は、ビニールシートによって
遮断されており、完全に死角となってしまっている。

これじゃあ見ようにも見れない。


と、その時。




















c0152126_3495221.jpg

ビニールシートの微かな隙間から、対岸のホームにいる女子高生が
口元を押さえ、恐怖に慄いている様子が目に入る。

「あっち側からなら、丸見えなのでは?」

そう直感した俺は、急いで埼京線のホームを駆け下り、
対岸の宇都宮線のホームへ向かった。
c0152126_350460.jpg






























c0152126_3501656.jpg

するとそこには・・・・














































































次回、いよいよ死体登場!
[PR]

by kurukurupaaaa | 2008-04-28 03:56 | 昔の日記 | Comments(27)  

Commented by よよよ at 2008-04-28 04:19 x
すごい体験をなされてるんですねw

非常に不謹慎ながら気になります
Commented by catr at 2008-04-28 04:53 x
2げと!
超きになります!はやく次の更新を!
消防車の必要性があったのかなかったのかもきになる!
Commented by オカモト太郎 at 2008-04-28 05:02 x
ありえねぇ・・・



ピンクのセーラー服・・・
Commented by 花丸 at 2008-04-28 06:42 x
清野さん引きを駆使するのがだんだんハイレベルになってきましたねぇ
私は手のひらで踊らされているのでしょうか
Commented by なか at 2008-04-28 08:14 x
「極めてる」て思いました。
なんか、いろいろ・・・・
Commented by おおち at 2008-04-28 09:49 x
や、やだぁ~!!!首吊りごっこなんて…

わたしもドラマなんかで頻繁にやってるもんですから、
手首切って死ねるかどうか、ためそうとしたことがあります...
死を軽視してました。
Commented by kinaco at 2008-04-28 10:28 x
あたいはつい先日世界一自分が不幸なんじゃないかと思い
ちょっとだけ首を絞めてみました・・・足の。
Commented by お茶 at 2008-04-28 13:28 x
スタンドバイミー的なノリ!
ではないですね…
Commented by hal at 2008-04-28 13:31 x
いつグロ画像が飛び出てくるのかと思ってハラハラしました
しかし次回!
Commented by ほたる at 2008-04-28 18:13 x
つおおいい!!
切りかたがジャンプ並にうまい。
落ち着いて次回をまつとしましょう。
Commented by みゆ at 2008-04-28 18:39 x
先生にはいつもジラされまくりです…。
Commented by popura at 2008-04-28 18:42 x
一度でいいから清野様と共に赤羽を歩いてみたいです~!!!
Commented by たい at 2008-04-28 19:00 x
ちなみに宇都宮線は6、5番線です。
Commented by ブルー at 2008-04-28 21:13 x
怖い!超怖い!続きを読むのが~~!!
Commented by あっくん at 2008-04-28 21:20 x
最低の次回予告ですね
Commented by 河童 at 2008-04-28 21:28 x
見たいけど見たくない、
見たくないけど見たい!
Commented by 竜玄 at 2008-04-28 23:45 x
もう、漫画化してください!!
Commented by まめ at 2008-04-29 00:13 x
このまま更新しなかったら笑うww
Commented by みずむし at 2008-04-29 02:36 x
やるじゃん
Commented by allow at 2008-04-29 10:30 x
人身事故の調査現場行った事ある。黄色のKEEP OUTのテープが映画の様で、でも死体を直視できませんでした。
消防車は必要なのかな?
人身事故の時は即死と判断しても119番で生きていると連絡するのです鉄道会社は、消防車は救急隊員の移動だけに必要なのかもね^^
Commented by にこ at 2008-04-29 14:01 x
気になって気になって何度も見てしまいます。
正直夢中です。
Commented by コロッケ5えんのすけ at 2008-04-29 14:37 x
先日、20世紀戦死体写真集を買ってしまった中2病が抜けきれない私ですが、本物の死体を見たら戦慄してしまうと思います。

そんなものを、高校2年生にして見てしまったというのですか清野さんは・・・・・・!
Commented by at 2008-04-29 17:22 x
次号の内容丸分かりなのに見たい!ふしぎ!
Commented by 清野 at 2008-04-29 18:06 x
同じ清野ながら恐れいった
Commented by 清野 at 2008-04-29 19:56 x
皆さまありがとうございます!
死体がお好きなようで・・。

もうちょっと待って下さいましね!
Commented by とり at 2008-04-29 22:01 x
私が乗っていた電車が人身事故をおこした事がありますが、なぜか消防隊員?が車内をうろついていました。
Commented by 猫軍師 at 2008-05-01 00:17 x
マウスのコリコリを
コリコリコリコリ
コリコリコリコリ・・・自粛
した。
死体が見たいわけではないが、清野先生の心情がどう変化したか見たい。

<< 初めての死体② 昔の日記⑩ >>