<   2008年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

土曜の朝のメール

昨日の午前11時前のこと。
朝方まで飲んでた俺は、まだグウグウ寝ていた。


c0152126_43977.jpg



その刹那、携帯のメール着信音が
俺の睡眠を打ち破った。


二日酔いで気持ち悪い・・。


でも誰からのメールなのか気になるので、
起き上がって読むことにした。

携帯にメールがくるなんて数日に1回くらいなので、
すぐに読まずにはいられない。
世の中の誰かが、俺の事を必要としてくれているのだから・・・・





























c0152126_440824.jpg



メールは押切君からだった。

滅多に携帯メールなんてしてこない押切君が、
土曜の午前中に一体なんの用だろうか?



その内容を見た俺は、発狂しそうになった。
























































































c0152126_4404997.jpg




































c0152126_441699.jpg



ペイティさんが!?押切君ちの前に!?

そんな馬鹿な!!!

だって押切君ちは赤羽から遠く離れた高円寺だし、
百歩譲って高円寺の駅前にペイティさんがいるならまだしも、
押切君ちは駅から10分くらい離れた複雑な住宅街にある訳だし、
そんな場所にペイティさんがいる訳ないじゃないか!!!
何言ってんだ押切蓮介!!

いくら押切君からの情報とはいえ、信用できなかった。

世の中には、自分と似た人が最低三人はいるというし、
きっとペイティさん似のオバさんと、見間違えたのだろう。
もしくは漫画の描きすぎで、押切君は狂ってしまったのだろう。

俺はそう思った。











添付されてた二枚の写真を見るまでは・・・。



































































c0152126_4422383.jpg





c0152126_4423674.jpg




c0152126_4425467.jpg



画像は不鮮明だが、俺にはわかる!

見覚えのある柄の荷物、
見覚えのある頭の巻き物、
見覚えのある不恰好な靴、
見覚えのあるこの姿勢、
そして何より、写真からドクドク溢れ出る不穏なオーラ!!

間違いなくペイティさんだ!!!


しかもこの店、押切君のマンション一階にあるコンビニだ・・・




さっきまで二日酔いで気持ち悪かったけど、
二日酔いとは別の意味で気持ちが悪くなった。
























































c0152126_4433917.jpg



なので、寝た。


















































次は、アナタの家の前にペイティさんがやってくるかもしれませんよ。

イ~ヒッヒッヒ
[PR]

by kurukurupaaaa | 2008-11-30 04:47 | 街人 | Comments(52)  

危ない自転車の乗り方

中学生の頃、自転車に乗りつつ、
もう一台の自転車を運ぶという危険な荒業を
何度かやったことがある。

c0152126_551067.jpg



どうしてこんな乗り方をするに至ったのか。

恐らく、どこかに置き忘れた自分の自転車を、
友人から借りた自転車で取りに行って、
その帰り道にこの様な乗り方になったんだと思う。

行く時乗ってきた友人の自転車を持ち帰る為に。

あと、友人がどこかに置き忘れた自転車を
取りに行ってあげた帰り道などこういう乗り方になる。


皆さんの中にも、こんな乗り方をした方が
いらっしゃるのではなかろうか?



c0152126_552199.jpg


でも、お巡りさんに見つかる度に
自転車から降ろされ怒られたので、こういう乗り方はやめた。

まあ、俺が中学生だった当時、こういう乗り方は
危険こそあれど道路交通法には違反してなかったと思うので、
別にお巡りさんに怒られる筋合いなんて無いのだけれど、
お巡りさんの純粋な正義感が、俺を注意させたのであろう。

「子供を交通事故から守ろう」という、純粋な正義感が。

今振り返ると、確かに不安定で非常に危険な乗り方だったので、
むしろ注意してくれた事を僕は感謝する。



時は流れ、今年の六月。

道路交通法は改定され、自転車を運転する際のルールが厳しくなった。

具体例をいくつか挙げると、

自転車に乗りながらウォークマンを聞くのは禁止。
携帯電話使用も禁止。傘を差すのも禁止。

運転が不安定になる乗り方には、
5万円以下の罰金が課せられることになったのだ。

また、二台以上並んでの走行や、歩行者の通行妨害になるような
運転にも、2万円以下の罰金が課されることになった。

社会風潮的に、自転車運転のマナー向上が求められるようになってきたのだ。

冒頭に触れたあの乗り方も、今の時代では完全に法律違反で、
罰金刑になってしまうのだ。


ちょっと話がややこしくなりましたが、
以上の点を踏まえ、以下の写真をご覧くださいまし。



















































c0152126_55585.jpg


















































c0152126_564412.jpg


















































c0152126_565472.jpg


















































c0152126_57479.jpg




運転が不安定になる乗り方(罰金5万)+二台以上並んでの走行(罰金2万)

あと、ついでに無灯火(罰金5万)でした!

名誉の為に、どこの街のお巡りさんとは言いませんが、
もちろん赤羽のお巡りさんです。

ってゆーか、誰の自転車を運んでいるのだろう?

「事件現場にチャリ忘れてきちゃったからさ、ちょっとお前のチャリ貸してくんねえ?」

とか、そういう会話を想像してみる。





今回の記事は、お巡りさんに対する悪意に満ちている気がするけど、
実は今年の夏、無灯火のお巡りさんに無灯火を注意されたのだ。

「お巡りさんだって無灯火じゃないですか」

と指摘したら、そのお巡りさんは無言で去っていきやがった。

今日の写真付きの記事は、その時の恨みである。
[PR]

by kurukurupaaaa | 2008-11-25 05:17 | 街人 | Comments(53)  

本日の赤羽ララガーデン商店街

夕方、ボ~っと商店街を歩いていると、
とんでもないモノが視界に飛び込んできた。

















































































c0152126_515814.jpg







c0152126_521222.jpg




顔の無い女!!!

顔の無い女が看板持って、
商店街のド真ん中に立っている・・!!!
























































c0152126_522673.jpg



と思いきや、洋服の付いた看板を、女性店員が持ってただけだった。




これが、渋谷とか吉祥寺とかなら瞬時に

「あ、服付きの看板持った女が立ってて、顔のない様に見えるー」

って理解できたと思うんだけど、赤羽の場合、

「ついに出たか、モノノケの類が!」

って思ってしまうから不思議である。
[PR]

by kurukurupaaaa | 2008-11-19 05:05 | 街人 | Comments(27)  

本日の赤羽駅

c0152126_10122021.jpg























































c0152126_1013619.jpg























































c0152126_10132035.jpg























































c0152126_10134969.jpg























































c0152126_1014088.jpg























































c0152126_10141056.jpg























































c0152126_10141979.jpg



本日も赤羽は、平和です。
[PR]

by kurukurupaaaa | 2008-11-14 10:15 | Comments(34)  

柄の長い傘②

以前、柄の長すぎる謎の傘について触れた。

c0152126_0482386.jpg


これ、こいつ。
長すぎるでしょ、いくらなんでも。

結局、この柄の長い傘の謎は解けることのないまま、
やがて俺の記憶からも徐々に薄れていった。

そして、柄の長い傘のことなど完全に忘れ、
いつも通りの平穏な生活が戻った。



しかし。




戻ったと思ったら、新たな柄の長い傘が現れやがったのだ。
しかも、前回の傘より、更に複雑な感じで・・。

とりあえず写真を見て頂きたい。















































c0152126_0494990.jpg


こいつです。

今回のは、ビニール傘。

パッと見のインパクトや、柄の長さでは前回の傘の方が上かもしれないが、
こいつに関しては、掛けられてる場所込みで、更に問題が複雑なんです。

写真を徐々に拡大していきます。











































c0152126_181286.jpg





































c0152126_173440.jpg





































c0152126_0513848.jpg


お分かりになられましたか?

これ・・掛けようと思って掛けられる場所じゃないですよね?

しかし、掛けようと思わなければ掛けられる場所でもない。

誰が何の為に、柄の長い傘をわざわざこんな高い木の細い枝に掛けたのだろうか。
謎は深まるばかりである。


それにしても、短期間の間に立て続けに柄の長い傘を目撃するなんて。
普通、柄の長い傘なんて、人生に1回見るか見ないかくらいの確率ですよね?




なんだか最近、町に小馬鹿にされているような気がして、非常に不愉快であるが、
同時に非常に愉快でもあるので、別にいいや。
[PR]

by kurukurupaaaa | 2008-11-13 01:01 | 街人 | Comments(25)  

『セットされた未来人』公開

c0152126_1201126.jpg


だいぶお待たせしてしまってすみません。
公開準備ができました。

ところで、前回歌った曲名は、多くの方が指摘して下さったように、
『聖者の行進』というものだったらしい。

で、愉快な知人が、ペイティさんが歌ってる部分の歌詞を特定し、
更に日本語に訳してくれた。
それが非常に意味深で、またペイティさんのキャラに合っていたので
転写しようと思う。

(原曲)

Oh, when the saints go marching in,
Oh, when the saints go marching in,
Oh, Lord, I wanna be in that number,
When the saints go marching in.


(日本語訳)


おお、聖者が行進して行くとき、
おお、聖者が行進して行くとき、
おお、主よ、わたしもその中に入りたい、
聖者が行進して行くとき。




・・・この部分を繰り返し歌っていたらしい。
どうやらペイティさんは、聖者の行進に混じって行進したいようだ。

んもう!謙遜しちゃって!!
あなた自身、相当なレベルの聖者じゃないですか!
混ざる必要なんてないですよ!
むしろ僕が貴女の行進に混ざりたい!!

んもう!




























そんな訳で公開します。

『セットされた未来人』と、
『セットされた未来人』を歌った理由を。

歌を聴いた後に、理由のほうも聴いてみてください。

歌もすごいのですが、個人的には歌よりも、
その理由のほうにこそ、ペイティさんの本質があると思うのです。

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1004210634
















いかがでしたでしょうか?

いかがも糞も、ありませんよね。


歌に感動した俺たちは、ペイティさんと記念撮影。

c0152126_1225983.jpg







握手もしてもらったけど、ペイティさんとの握手は、やたら痛い。

何故痛いのかというと、

c0152126_1232549.jpg


こんなような具合に、親指で変なツボを刺激してくるから痛いのだ。






ペイティさんと別れた後、どちらからともなく
『セットされた未来人』を口ずさんでいた。

c0152126_1241014.jpg



































c0152126_1242961.jpg


歌を歌っている自分達を客観視して、
初めてこの歌の意味がわかった。


セットされた未来人とは、
否が応でもこの歌を歌わされるようにセットされてしまった、
俺たち自身の事だったのだ・・・。



皆さんもセットされましたか?

※録音・公開してくれた小野君、どうもありがとうございました。
[PR]

by kurukurupaaaa | 2008-11-09 01:28 | 街人 | Comments(56)  

セットされた未来人

ある夜のこと。

八王子に住む小野君と、赤羽で軽く飲んだ後、
暗い赤羽公園内で遊んだ。

で、なんとなくペイティさんの話題になった。

小野君はペイティさんに興味津々で、会いたがっている様子。
せっかく八王子から尋ねてきてくれたのだから、俺としても
なんとかペイティさんを紹介してあげたかったのだが、
こればかりは難しい。

なぜならペイティさんは、携帯電話はおろか、
住所も持っていないから、連絡とりようが無いのだ。

無理を承知で、なんとかその辺からヌッと現れさせてくれませんかね~?
と、赤羽にお願いしてみた。






























































c0152126_5304299.jpg


そしたら本当に物陰からヌッと現れたので、鳥肌がたった。
これはもう、偶然を超越した必然としか言いようがない。

ありがとう赤羽!!


早速小野君を紹介する為に、ペイティさんに接触。



c0152126_5311347.jpg


するとペイティさんは、会話の最中、思いきり屁をおこきになられた。
あまりにも見事な屁だったので、俺と小野君は噴き出してしまった。


相手はレディーという事で、普段なら聞かなかったフリをするけど、
この時は酔いも手伝ってか、もろ指摘してしまった。


c0152126_5312684.jpg


そしたらペイティさんは、屁の音をごまかすかの様に、
後ろ足で砂埃を立て始めた。
こいた後にごまかしても意味ないのに、そういうチャーミングな所がSUKIです。

ってゆーか、ペイティさんと出会った場所は公園の便所の前だったので、
多分ウンコしにやってきたのだろう。
そこを俺たちに捕まってしまったのだ。

ウンコはできないわ、屁まで聞かれて笑われるわ、
今振り返ると非常に申し訳ない事をしてしまった。

ペイティ師匠、すみません!
俺、酔ってたんです!





























c0152126_5322682.jpg


屁の記憶を、俺達の脳から抹消させる為だろうか、
ペイティさんは唐突に歌を歌い始めた。

聞き覚えのある既存の曲ではあるが、ペイティさんにかかると
聞き覚えの無い、不穏な曲と化す。

これはもう、既存の曲ではなく、ペイティさんの曲だ。


俺たちの拍手と歓声に気を良くしたペイティさんは、続けざまに、
自作の曲を歌い始めた。





































c0152126_5341474.jpg


その曲名こそが、『セットされた未来人』。
急に喋り口調を変え、まるで少女の様な甘い声でのタイトルコールであった。

それにしても、なんだこのタイトルセンス・・・

タイトルを聞いただけで、震えた。






























c0152126_5344714.jpg



c0152126_5353739.jpg


c0152126_5351229.jpg


そして甘い声のまま、ペイティさんは歌い始めた。



その声質から、ひょっとしてペイティさんは処女なんじゃないかと、
本気で思ってしまった。
それほど汚れの無い、純粋無垢な声である。

















































c0152126_536331.jpg


c0152126_5361829.jpg


甘い声に油断させておいて、唐突に180度違う恐ろしい声が!!

これは、汚れまくった売女の声である。

処女と売女を同時に感じさせる歌声なんて、未だかつて聞いた事がない。

とにかく、スゴイ曲だった。
































って、絵と文だけでスゴイスゴイ言われても、皆さんには伝わりませんよね・・?



実は、小野君が機転を利かせ、携帯でペイティさんの歌を録音してくれたんです。
そしてさらに機転を重ね、ネット上にアップしてくれたんです。

なので今回は皆さんにもペイティさんの歌を聞いてもらいましょう。

まずは、始めに歌った既存の英語の曲。

http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=1004210634

















































いかがでしたでしょうか?

ペイティさんという人のすごさが、この一曲だけで十二分に伝わったと思う。




『セットされた未来人』は、有料の方のブログで数十円で公開して、
その売り上げををペイティさんにあげようかなあ~・・・

と思ったのだけど、それでは一時的にペイティさんが小銭を得るだけで、
本当に彼女の為にならない気がしたのでやめた。

ここで一人でも多くの方に聞いてもらい、ペイティさんの
恐るべき才能を世に広めたほうが良いに決まっている。


では『セットされた未来人』をお聞きください。










































































次回にね。
[PR]

by kurukurupaaaa | 2008-11-02 05:51 | 街人 | Comments(62)