「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

イエーイ

イエーイ!
































ブログを見てくれてるみんなー!!

































新年、明けてるかーい!?

















































えー?









































とっくに明けてるだってえー!?










































それは良かったねー!!



































俺ー?
















































































・・その件に関しては、ノーコメントとさせて頂きます。













さて近況ですが、最近は主に漫画を描いております。

どうやって漫画を描いているのかと申しますと、
まず、脳でアイデアを考えます。

そのアイデアを、右手でペンを持って、
白い紙に書くのです。

そうすることにより、漫画が出来上がるというメカニズムを当社では開発し、
現在特許申請中なのでございます。







★イベント出演情報★

2月3日(金)。

松江哲明監督の最新映画『トーキョードリフター』上映の後の
トークショーにゲストとしてお呼ばれされましたので、
ありがたく出させて頂くことにしました。
松江監督の映画、昔から好きだし。

http://www.baustheater.com/jikai.htm#tokyo_drifter

ついでに俺が赤羽で撮り溜めた、ろくでもない動画も上映予定させて頂く予定です。
これは今まで俺が出させてもらったイベントで何度か公開したものだけど、
ブログやネットではまず公開できないシロモノなので、
これからもイベントの度、懲りずに頻繁に公開しようと企んでおります。

なので、今までイベントに来たこと無い人に
是非来ていただきたいです。

多分またお酒の力を借りて出ると思います。
人前ではシラフじゃ緊張して、何もしゃべれないのですよ未だに・・。








★書かれた本★

①能町みね子さんの『ひとりごはんの背中』
という本で俺んちのこと書かれました。
能町さんの人を見る目は恐ろしいので、会う度ビビります。


②なかむらるみさんの『おじさん図鑑』に協力しました。

史上初の、おじさん研究本・・!

面白いおじさん紹介してくれと言われたので、
「ちから」のマスターと、赤い大塚さんと、
最近知り合った霊感おじさん(漫画未登場)を紹介することにしました。

この中で「ちから」のマスターがノリで睡眠薬をオーバードーズしちゃって、
意識朦朧の中でインタビューが行われるという、期待以上にヒドイ展開になりました。




マスターってば、翌日救急車で運ばれて、
集中治療室に担ぎ込まれて、死にかけて、
数日後にまた超元気に復活して・・・

マスター、お願いだから落ち着いてください!

生き急がないでください!




どちらの本も売れてるみたいで、うらやましい限りです・・。
あやかりてえ。








★書いてる本★

自分の単行本の準備も、必死こいてやってます。
『東京都北区赤羽』8巻は、順調にいけば4月発売予定ですが、
順調にいかなければ永遠に出ません。

あともう1冊、講談社の『ネメシス』という雑誌で地味に連載している
エッセイも同時に出す予定なのですが、書き下ろしの量が多くて
参ってます。

ブラックすぎて『バカ男子』には入れることができなかった、
「初めて轢死体を見た話」とか、その他このブログの記事もいくつか
再編して入れる予定なので、描いてて楽しいです。



そんなこんなで皆さん今年もよろしくお願いいたします。


・・あ、なんか文章ばっかりで堅苦しい内容になっちゃった・・。

そうだ!まつ子さんだ!

まつ子さんの面白い顔の写真で締めくくることにしよう!

それがいい!




































c0152126_14393526.jpg
































c0152126_14394740.jpg



















じゃあ、またね(^0^)/
[PR]

by kurukurupaaaa | 2012-01-26 14:26 | Comments(52)